2015年05月24日

ツバメの雛が育っています。

F1000198.JPG


 介護老人保健施設 ”精彩園” では、今年もツバメの雛が誕生しました。

 どうやら 6羽居るようです。

 親ツバメは、休む暇もなく餌をくわえて巣に戻ってまいります。親ツバメは6羽の雛たちに順序を間違えないように餌を与えているようです。

 餌を貰うために黄色い口ばしがいっせいに開く様は、ちょっとばかり笑みが出てきます。

 この光景を眼にします、ご高齢者さんにもとても良い刺激になっているようです。

 元気に6羽の巣立ちを待ちたいですね。
posted by やすたく。 at 10:34| 広島 ☁| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

原材料はトウモロコシの皮です。

F1000068.JPG


 ライフワーク化しています草履つくりですが、今度は原材料をトウモロコシの皮を使ってみることにしました。

 今まで、 稲わら、 布切れ、 竹の皮、、、 ブニール紐、、、 等を用いて小さい物から大きなキングサイズの草履を制作してきました。

 今が旬のトウモロコシを先日食べました。 今までですとトウモロコシの皮は、ゴミにしてしまいますが、これからは 『草履』 へと変身していくことになります。

 どんな、モノができましか?  乞うご期待願います!!
posted by やすたく。 at 20:37| 広島 ☀| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

永い距離の歩行困難

 自宅での待機療養をしています。

自宅内では、台所とトイレに動くこと意外、足を使って移動することはしていません。

 従いまして、

 JA尾道総合病院へ出向いた時には、その院内の移動には車椅子を利用しています。

乗ってみて分かることなんですが、 自分の足で歩くことよりその自在性は劣りますね。

  腰椎推柱間狭窄症の治療には、JA尾道総合病院に入院しまして手術を行うことにしました。

 ここ暫くは、長い距離の移動には車椅子を活用することになるでしょう。

 車椅子での生活者を自ら体験してみます。
posted by やすたく。 at 15:14| 広島 ☀| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする