2015年05月24日

ツバメの雛が育っています。

F1000198.JPG


 介護老人保健施設 ”精彩園” では、今年もツバメの雛が誕生しました。

 どうやら 6羽居るようです。

 親ツバメは、休む暇もなく餌をくわえて巣に戻ってまいります。親ツバメは6羽の雛たちに順序を間違えないように餌を与えているようです。

 餌を貰うために黄色い口ばしがいっせいに開く様は、ちょっとばかり笑みが出てきます。

 この光景を眼にします、ご高齢者さんにもとても良い刺激になっているようです。

 元気に6羽の巣立ちを待ちたいですね。
posted by やすたく。 at 10:34| 広島 ☁| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: