2013年12月28日

高齢化対策の一つ完成

 入院手術を終えまして、帰宅しました我が家の二階に登ります階段は、手すりが有りませんでした。

   そこで、

 今日の午後、 近くに住みます我が実弟に階段手すりを附けて貰いました。

 実弟は、現役の”大工”さん であります。

   従いまして、

 ものの見事に短時間で綺麗に手すりを附けてくれました。

 これで、 バリアーフリーに続きまして、高齢化対策が一つ追加されました。

     安心です。
posted by やすたく。 at 19:22| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

階段の手すり

 脊柱管狭窄症の手術入院から順調に回復が確認されまして我が家に戻ってまいりました。

 我が家の構造的に隠れた危険を探しましたら階段が有るではありませんか。

 今日の午後、

 この階段に手すりを附けて貰いました。

  これで我が家の高齢化対策は万全となりました。
posted by やすたく。 at 16:32| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

激痛の対策


 身体に痛みが有ることは、集中力を欠くことになります。

 昨夜は床に就いてしばらくしましたら右脚に激痛が走ってきました。
109.JPG


 仰向けになりますと腰の位置が床面と平行になりますことから、脊柱管の中に漂っています神経を圧迫するのだとの説明を聞いてはおりますが、傷んでいるのは腰なのに、なぜ故右脚に痛みが出るのか? そのメカニズムに考え込んでしまいます。

 痛みにたまらず、、 写真の塗り薬を塗ってみました。

 ご近所の先輩が提供してくださった妙薬であります。

 塗ってみていくらかスッキリしました。  昨夜は少し寝ることができました。

   もう少し辛抱しまして、手術の日を待つことにしましょう。


posted by やすたく。 at 16:49| 広島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする